1人でもできる!ビリヤード初心者にベストな練習法2つ

練習法

こんにちわ

Mです

 

今回は初心者さんが一人でも、簡単にできる練習法を書いていこうと思います

 

私自身もよくする練習法です

 

初心者でも簡単な2つの練習法

  • ストロークの練習
  • センターショットの練習

です

 

ストロークの練習法

まず、テーブルの端でスタンスを作ります

スタンスについては以下の記事を見てみて下さい

ビリヤード初心者がフォームを覚える3つのポイント
こんにちわ Mです 今日はビリヤードをこれから始める初心者の人へ ビリヤードの基本になるフォームを3つのポイントで説明します まずはフォームを覚えましょう ビリヤード場で...

 

そして、テーブルの上でキューをまっすぐ引いてまっすぐ出すという練習法です

コツとしてはひじより上は動かさずに、ひじより下のみ動かしましょう

キューの上20センチくらいに顎が来るようにしましょう

 

次に、センターショットをしてみましょう

 

センターショットの練習法

センタースポットに的玉(何番でもいいです)を一つ置き、

ブレイクラインに手玉を置き、コーナーポケットに入れる練習です

コーナーポケットとは四隅のポケットを指します

このとき、コーナーポケットと的玉と手玉が一直線になるように配置してから

行いましょう

 

これをひたすら繰り返していくと、次第にフォームのコツや力加減、まっすぐ引いて

まっすぐ出すという感覚がつかめてきます

 

以上、ビリヤード初心者が1人で出来る練習法2つを説明しました

コメント